服たくさん

宴会の席をもっと盛り上げてくれるのがコンパニオンですが、まだまだ一度も利用したことがないという方も案外多いようです。まだコンパニオン宴会を経験したことがない方の場合、具体的に彼女たちの姿を思い浮かべることもできないかもしれません。

まったくコンパニオンことを知らない方の中には、そもそもどんな服装できてくれるのかさえ、想像できず、気になっているかもしれません。

では、一般的にコンパニオンはどんな服装なのでしょうか?ここでは宴会を盛り上げてくれる彼女たちの服装についてお話してみたいと思います。

コンパニオンの服装は多種多様!スーツからドレスまで何でもあり?

コンパニオンのピンクスーツ

コンパニオンの種類によっても異なりますが、基本的には女の子の私服姿であるケースが多くなります。ただ、私服といっても、あまりカジュアルな服装でやってくることはありませんが、スーツからパーティドレスまで、多種多様です。イメージ的にはキャバクラやクラブなどの女の子の服装を思い浮かべるとわかりやすいでしょう。

中にはかなりセクシーな服装でやってくる女の子もいますし、逆にリクルートスーツのようなちょっと堅めな服装の子も少なくありません。

基本的に、宴会に呼ぶコンパニオンの場合、制服などはありませんので、複数の女の子を呼べば、それだけいろんな服装の女の子の姿を楽しむことができると考えていいでしょう。

コンパニオンの服装を指定することはできる?

興奮している男

では、コンパニオンの服装を指定することはできないのでしょうか? 服装にも好みがありますので「こんな服装の女の子と一緒に盛り上がりたい!」と考える方もいらっしゃることでしょう。

最近では、服装を指定することのできるコンパニオンも多くなってきています。一般的なスーツやドレスだけでなく、コスプレなどのオプションが用意されているケースもありますので、コンパニオンのコスチュームにもこだわりたい、という方はチェックしておきましょう。

ピンクコンパニオンの場合、かなり攻めたセクシー衣装まで選択できることもあります。同じ女の子でも、服装が違うだけでエッチ度はかなり変わってきます。なので、もっとエッチな気分を盛り上げたいときは、コスチューム指定が可能なのか、そしてどんな種類があるのかをチェックしておくとよいでしょう。

コンパニオンの服装にもさまざまなタイプがあります。どんな服装でやってくるのかをドキドキしながら待つも良し、好みのものを指定するのも良しです。ぜひ一度、お試しください。